165-0027
東京都中野区野方5−18−2
03-3330-1374
http://www.jibika.jp
院長 奧平唯雄
     奥平耳鼻咽喉科  本文へジャンプ


禁煙外来
当院では健康保険等を使って禁煙治療が受けられるようになりました。喫煙は脳卒中 心臓疾患 肺疾患 癌などのリスクを確実に高め、受動喫煙により周囲の人にまで害を及ぼします。
最近では喫煙場所も少なくなってきており、喫煙者の方は肩身の狭い思いをされていると思います。
この際 自分のため 家族のために 禁煙してみませんか?


禁煙でお悩みの方は是非一度ご相談ください。


健康保険で禁煙治療を受けるためには以下の4つの条件を満たすことが必要です。

1.ニコチン依存症を診断するテストで5点以上 テストはこちら
2.[1日の平均喫煙本数×これまでの喫煙年数]が200以上
3.1ヵ月以内に禁煙を始めたいと思っている
4.禁煙治療を受けることに文書で同意している(→問診票などに、日付や自分の氏名を書きます。)



治療全体の流れ


健康保険等を使った禁煙治療では、12週間で5回の診察を受けます。

診察に行くと、はじめに喫煙状況などから健康保険等で治療が受けられるかをチェックします。

毎回の診察では、禁煙補助薬の処方を受けるほか、息に含まれる一酸化炭素(タバコに含まれる有害物質)の濃度を測定したり、禁煙状況に応じて医師のアドバイスを受けることができます。
「お医者さんと禁煙」すれば、楽に禁煙することができます。



健康保険等を使った禁煙治療のスケジュール

もし、うまく禁煙できなくても、必ず最後まで受診してくださいね。一緒にがんばりましょう。

※医療機関によっては、専任の看護師が問診や禁煙に関するアドバイスを担当する場合があります。

(参考資料)日本循環器学会, 日本肺癌学会, 日本癌学会:禁煙治療のための標準手順書 第3版:2008



   

アレルギー性鼻炎(花粉症)のレーザー治療、奥平耳鼻咽喉科( 耳鼻科)医院は東京都中野区野方の耳鼻咽喉科耳鼻科診療所